新 -アラタ-のスタッフ紹介

和食を学び、ボーダレスに人を喜ばせる。

和食を学び、ボーダレスに人を喜ばせる。

HUGEで唯一、和食ならではの旬の食材に携わることができ、日本料理や日本の食文化を勉強しながら、調理工程や、その中にある調理技術を一つひとつ学んでいくことができます。アラタは、六本木という土地柄、英語圏のお客様だけでなく、中国をはじめとした、様々な国のお客様も多数いらっしゃるので、多種多様な言語が飛び交います。海外のお客様と接し、コミュニケーションをはかることが好きな人、また、お料理でもサービスでも、ボーダレスに人を喜ばせたいと思う人を歓迎します。

辻 裕太
辻 裕太マネージャー 辻 裕太 Tsuji Yuta
略歴

長野県立小諸高等学校 卒業
2007年 7月 入社
現在に至る

日本の「うまい」が集まる和食レストランに!

日本の「うまい」が集まる和食レストランに!

「和食」という枠にとらわれず、ARATAでは幅広い料理を提供しています。
旬の食材を取り入れることはもちろんですが、ロール寿司やお好み焼きなども提供しているんですよ。外国籍のお客様も多くご来店されるので、食材をご説明しながら日本の食文化を伝えることもとてもやりがいがあります。レシピに合わせて料理をすることだけではなく、あなただからできる料理も大歓迎です。ARATAにはチャレンジできるステージがたくさんあります。お客様に美味しいものを味わっていただきたい、その気持ちを持って妥協せず料理人としてプロを目指せる環境です。

高橋 敦司
高橋 敦司シェフ 高橋 敦司 Atsushi Takahashi
略歴

東京モード学園専門学校 卒業
2012年 2月 入社
現在に至る

スタッフの成長=レストランの成長

スタッフの成長=レストランの成長

新がある六本木は色々な人が集まる街です。お客様は国籍・職種問わず色々な方がいらっしゃり、一緒に働くスタッフも個性が溢れています。
帰国子女で英語がペラペラなスタッフもいれば、英語は話せなくてもとにかく明るい笑顔がトレードマークのスタッフなどもおり、 特徴はそれぞれありますが、根本にある「お客様を笑顔にしたい」という思いは皆、変わりません。
そして個々の個性を活かし、互いに刺激を受けながら「新」もスタッフ一人一人と共に成長しています。 一枚では物足りない桜の花びらも、五枚集まれば花になり、更に集まれば木になります。 成長の喜びを共に味わいたい方大歓迎です!皆で力を合わせてお客様へ笑顔を届けていきましょう。

東 純平
東 純平ホールスタッフ 東 純平 Higashi Junpei
略歴

創価大学 卒業
2011年 4月 入社
現在に至る