レストランのご予約

tavern on S <és>(タバーン オン エス)

テーマ THEME

感度の高い大人たちが楽しめる、ニューアメリカンダイニング。

感度の高い大人たちが楽しめる、ニューアメリカンダイニング。

オフィスや商業施設が集中し、多くの人種が集まる都市、新宿。アメリカのような人種のるつぼであるこの街において、多様な価値の中から自分らしさを見つけ出し、ライフスタイルに取り入れて進化する、感度の高い大人なアメリカンスタイルをテーマに、『タバーン オン エス』は生まれました。お料理はイタリアンをベースにしながら、自由な発想で世界各国の調理法やスパイス、エッセンスを散りばめたバリエーション豊かなメニューをご提供するほか、朝7時からはモーニングメニューもご用意。ライフスタイルに合わせて幅広いシーンでお使い頂ける、ニューアメリカンダイニングです。

雰囲気・空間 ATMOSPHERE & SPACE

静と動が混ざり合う多様な雰囲気を、シーンよって使い分けできる空間。

静と動が混ざり合う多様な雰囲気を、シーンよって使い分けできる空間。

新宿駅南口に近い「NEWoMan SHINJUKU」の一角にある『タバーン オン エス』。「tavern」はラテン語を語源とする居酒屋の意味。そしてSは「Shinjuku」「Station」「Southern Terrace」「Standard」の頭文字。感度の高い大人たちに応えられるクオリティのお料理やサービスをご提供します。店内はマンハッタンのSOHOを彷彿とさせる書庫のような雰囲気を醸しており、窓際の開放感あふれる席、スタンディングバー、ガラス張りの個室、奥には落ち着きのあるソファー席をご用意しています。ライブ感がありながらもソファー席周辺のムーディーな雰囲気と調和するオープンキッチン、そして明るく活気のあるスタンディングバー。静と動が混ざり合い多様な雰囲気のある空間を、ライフスタイルに合わせ使い分けてお楽しみください。

タバーン オン エス 高橋 一平(マネージャー)タバーン オン エス 高橋 一平(マネージャー)
prev
next

料理 FOOD

感度の高い層の意識に応える、現代的なアメリカンスタイルのお料理。

感度の高い層の意識に応える、現代的なアメリカンスタイルのお料理。

HUGEが研鑽を重ねてきたイタリアン、メキシカン、さらには中南米の調理法をベースにサンフランシスコやポートランド、ニューヨークなどでインスパイアされた現代的タッチを加味したお料理。油や衣の付け方など、仕上がりの軽さにこだわって作ったフライドチキンや雑穀と合わせたサラダといった、食にも敏感なアメリカの感度の高い層を意識したメニューをご用意しています。また、朝食メニューのサンドウィッチやクラブサンドなどには浅草の老舗「ペリカン」のパンを使用。朝のひととき、ランチ、賑やかなディナータイム、真夜中のバータイムまで、オールデイズでお楽しみ頂けるメニューを取り揃えております。

タバーン オン エスのおすすめタバーン オン エスのおすすめ

マグロやブリ、ズワイガニ、帆立など、各地から仕入れた新鮮なシーフードを贅沢に盛り込んだ『タバーン オン エス』特製のシーフード・タルタル。地中海料理の研鑽を積んだシェフが作るアリッサやコチュジャンといった10種類ものコンディメンツと混ぜ合わせ、お客様の目の前で仕上げます。

タルタル

マグロやブリ、ズワイガニ、帆立など、各地から仕入れた新鮮なシーフードを贅沢に盛り込んだ『タバーン オン エス』特製のシーフード・タルタル。地中海料理の研鑽を積んだシェフが作るアリッサやコチュジャンといった10種類ものコンディメンツと混ぜ合わせ、お客様の目の前で仕上げます。

タルタルの写真
『タバーン オン エス』の名物、フライドチキンはカリッとしていて驚くほど軽い仕上がりの逸品です。その秘密は、トランス脂肪酸を含まないこだわりのオイルでじっくりと揚げているため。食欲をそそる骨付きの豪快な見た目は、まさにアメリカ料理の定番ですが、罪悪感なく食べられます。

フライドチキン

『タバーン オン エス』の名物、フライドチキンはカリッとしていて驚くほど軽い仕上がりの逸品です。その秘密は、トランス脂肪酸を含まないこだわりのオイルでじっくりと揚げているため。食欲をそそる骨付きの豪快な見た目は、まさにアメリカ料理の定番ですが、罪悪感なく食べられます。

フライドチキンの写真
『リゴレット』で人気のTAPAS(タパス)が、『タバーン オン エス』ではSNACKS(スナックス)として登場。スペイン産のオーブン『Josper(ジョスパー)』で薫香をつけたミックスナッツや自家製のファラフェルなど、手軽に楽しめてドリンクとの相性も良い、スターターにぴったりのメニューが並びます。また、店内にあるバーでのおつまみとしてもおすすめです。

SNACKS

『リゴレット』で人気のTAPAS(タパス)が、『タバーン オン エス』ではSNACKS(スナックス)として登場。スペイン産のオーブン『Josper(ジョスパー)』で薫香をつけたミックスナッツや自家製のファラフェルなど、手軽に楽しめてドリンクとの相性も良い、スターターにぴったりのメニューが並びます。また、店内にあるバーでのおつまみとしてもおすすめです。

SNACKSの写真
ボタニカルを漬け込んだジンを使用したオリジナルのカクテルも充実。おなじみのジン・トニックにはバジルを加えるなど、遊び心のあるカクテルは世界各国の人が集まる新宿という街にぴったりです。ダイニングだけではなく、店内に広がる大きなバースペースのみの利用も可能な『タバーン オン エス』ならではの豊富なカクテルを、ぜひお楽しみください。

カクテル

ボタニカルを漬け込んだジンを使用したオリジナルのカクテルも充実。おなじみのジン・トニックにはバジルを加えるなど、遊び心のあるカクテルは世界各国の人が集まる新宿という街にぴったりです。ダイニングだけではなく、店内に広がる大きなバースペースのみの利用も可能な『タバーン オン エス』ならではの豊富なカクテルを、ぜひお楽しみください。

カクテルの写真

スタッフ STAFF

用田 征弘(シェフ)

用田 征弘(シェフ)

素材感を大切に、見た目の華やかさや最先端を行く料理を意識しています。

素材感を大切に、見た目の華やかさや最先端を行く料理を意識しています。

『タバーン オン エス』のメニューは、味はもちろん見た目の華やかさや素材感も大切にしています。代表メニューのタルタルは見た目も楽しく、ご自身で混ぜてから召し上がっていただくスタイル。また、スクエアに焼いたピザも一風変わっており、面白さが感じられます。一方、素材感での例を挙げると、RAWと呼ばれるカテゴリーの料理では、あえて手をかけすぎずにスペイン製のオーブン「JOSPER(ジョスパー)」でふわっと香りを纏わせるなどシンプルに仕上げる工夫をしています。そうした数々のメニューの中でも召し上がっていただきたい一品は、フライドチキン。10種類以上のスパイスをブレンドし、油切れ良く仕上げた軽い味わいが特長です。『タバーン オン エス』へご来店の際には、ぜひフライドチキンをオーダーしてください。